アラフォーが脱毛サロンに通っても恥ずかしくない?

若い頃から脱毛に興味はあったけれど、値段や強烈な勧誘の噂が気になって、なかなかサロンに通う勇気がわかずに気がつけばアラフォーになってしまった。

今さら若い子に混じって脱毛サロンに通うのは恥ずかしい。

オバサンが行っても白い目で見られるだけかも…。

こんな理由で脱毛をためらうのは、ハッキリ言って時間の無駄です。

美魔女ブームの昨今、アラフォーどころか50歳代、60歳代の方でも脱毛サロンに普通に通っているんですよ。

いくつになってもキレイでいたい心を失わないのはむしろ素敵なこと。

それにフラッシュ脱毛は黒色色素に反応して脱毛効果を上げるモノなので、白髪には全く効果がありません。

逆に言えば毛が黒いうちはまだまだ脱毛の旬ですから、積極的にチャレンジしてくださいね。

ただいくつか注意点が。

アラフォー以上の女性はホルモンバランスが崩れやすい年代。

これに伴って毛周期が乱れ、若い頃に比べて脱毛効果が出にくくなる場合があります。

少し気長に施術を受けることを見越して、最初から回数無制限などのプランを選ぶのが脱毛成功のコツです。

また、乾燥肌に悩まされるのもこの世代の特徴。思わぬ肌トラブルなどを引き起こさないように、普段から保湿ケアなどを念入りに行ってくださいね。